2014年04月02日

目からウロコより、、、

こんにちはクリアビジョンの上野です。

昨日は年度初めということもあり、新たに今年も頑張るぞ!優勝する勢いで!と思いソフトバンクホークス戦を観戦してました。

バックネット裏で選手の練習から最後まで観てきたのですが一つ気づきがありましたのでシェアします。

image-20140402092208.png

試合はどちらかと言うと華やかですが、練習はわりと地味ですよね。

地味なことを試合の直前まで日々日々やっている。

キャッチボールやノックや守備、バッティング練習って基本の基本ですがそれすらもやはりプロ!練習をみていても凄さが伝わりました。

仕事も同じではないでしょうか?

目からウロコのような手法やテクニックを待つのではなくて、日々の繰り返しを少しづつ個々にテーマを持って取り組み、地味なことを工夫してやり続ける。

普通の仕事の練習や基礎的なことで「この人凄いな!この人違うな」と思われるようになるには日々地味なことを工夫し続けたことなんだと改めて実感しました。


目からウロコよりも日々の工夫の今年度にしたいと思います。

それでは今日よろしくお願いします。

余談ですが代打、松中のシーンが一番興奮しました^o^ 松中の復活をのぞみます!

image-20140402092227.png

posted by 上野良平 at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 社員研修 福岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

 こんにちは、クリアビジョンの上野です。


 本日は「壁」について考えたいと思います。
 「壁」といっても仕事やプライベートで起こる「壁」のこと。

 「壁」が目の前に来た時は、それに悩み、苦痛を感じることも
 あるのですが、過去をさかのぼって考えるとこの壁って定期的に
 来ているような気がすることってないですか?


 ◯◯才の時はあんな壁が来たなーとか
 ◯◯才の時はこんな壁だったな〜とか

 
 まったく壁がこない人っているんでしょうか?
 いるかも知れないけど、それはそれで寂しい人生のような気も・・・


 
 「壁」を「試練」と言い換えると、とらえ方が変わる気もします。
 試練って多分英語でいうと「TEST」っていったんじゃなかったかな?
 (不確かですが映画SPAWNのワンシーンでThis is the testってのを「これは試練だ!」って和訳されていた気が・・・)
images.jpeg


 そう!目の前にやって来る「壁」は試練なんだ!


 試練って乗り越えると次のステージに行けるんだ!
 ってとらえると、いいものにもなりますよね。

 
 でも、人生守りに入って「次のステージとか興味ないし・・・」

 って人にはいい迷惑かもしれませんけど。



 チャレンジングに生きた方が「楽しい!」「幸せ!」って
 考える人には最高のイベントになると思います。


 不思議ですけどその「壁」ってのがどうあがいても乗り越え
 られない壁ってこなくって、なんとか乗り越えられる壁が用
 意されるように感じます。



 さー!そろそろ年末になりますが、今年も来年も「ド〜ンと」
 壁を乗り越えて行きたいと思います!


 
 ではでは皆さん、風邪引かないように頑張りましょう!

 

 
 
posted by 上野良平 at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 社員研修 福岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月03日

受け入れての前に受け入れる!

 こんにちは、クリアビジョンの上野です。


 私たちは企業研修を日々実施しているのですが、やはり受講者に
 受け入れて欲しいな〜


 なんて思います。


 企業研修って初めての実施する時は多かれ少なかれ拒否反応の
 ようなものがあります。

 でも、伝える仕事だから受け入れて欲しい・・・


 受け入れてもらうために、研修の始めにアイスブレイク(業界用語かな?)
 とやらを実施するのが通例です。


 でも、私たちはこう考えるようにしてその拒否反応を解決しました。



 心構えで、受け入れての前に受け入れるよ〜

 と思うこと。



 この心構えで不思議と私たちのスタンスを感じていただき、
 すんなりと受け入れ態勢を持ってもらえるようになりました。



 これって、研修以外でも言えますよね〜〜〜



 では、では、暑さに負けずに素敵な一日にしましょうね。


posted by 上野良平 at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 社員研修 福岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする