2014年01月27日

自らを追い込む意義を感じる

こんばんは、クリアビジョンの上野です。


仕事柄なのかわかりませんが、私の周りには成長するために自分を変えようとする人が沢山います。自分を変えることってとっても難しいことなのに。

自分の弱さと向き合うのって誰でも嫌なじゃないかなと思います。

プレッシャー、責任感、向かっていく心、最後まで諦めないこと、ちょっと見方を変えるとそんなにこだわらなくたっていいのでは?

追い込むことや突き詰めることって客観的に見て、自分の価値観を横におけばどうでもいいことだったりもする。


でも、そんな事に対して本気で向き合い、進化のための変化を信じて頑張る人を本当に尊敬します。

そのことを「どうでもいいこと」と考えることは案外楽なんですよね。
そうやって、どれもこれもこだわりをなくしたら「人生全部がどうでもいいこと」になってしまうから。


意味を持たせている人は目が違う。


私の周りで変化を遂げようともがいている人達は、現在結果が出てたり、評価されていない人かもしれません。
でも、そんな人達に最大限の敬意を払いたいし、私が手を抜くわけにはいかないと心から思います。
私も自らを追い込もうと思います。

何よりそんな事を考えさせてくれるみんなにありがとうと伝えたいです。


posted by 上野良平 at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック